【神戸牛の通販】お取り寄せもギフトもココが私のお勧めです。

日本が世界に誇る和牛ブランド、「神戸牛」のお勧め通販サイトをご紹介

こんにちは、最新の “おすすめ情報” をご紹介する「Recommend Style」の横山です。

今回は、国際的にも「KOBE BEEF」と呼ばれ、


自宅にお取り寄せするも良し!

ギフトやギフトカタログとして大切な方への贈り物するのも良し!


そんな日本が世界に誇る和牛ブランド、「神戸牛」のお勧め通販サイトをご紹介させていただきます。

◆◇◆ 神戸牛の“うんちく” ◆◇◆

神戸牛は、昔ながらのお肉屋さんではそう呼ばずに、神戸肉という名で呼ばれることが多いんです。

そんな神戸牛の素牛となっているのは、但馬牛という1200年前の書物にも登場するほど昔から存在していました。

当時は、食べるというよりは、どちらかといえば貴重な働き手であったんです。

荷車を引かせたり、田畑を耕す時にも利用されていました。

お肉として食べられるようになったのは、1868年日本初の貿易港として神戸港が開港された頃、牛を食べる習慣があったイギリス人が但馬牛を解体し、販売したのが始まりだといわれています。

当時は神戸牛ではなく神戸ビーフと呼ばれていたそうです。

それから神戸肉と呼ばれるようになり、他にもブランド肉が出てきた際、名前の末に牛とつけられていたため、神戸肉も神戸牛と呼ばれるようになり、そちらの呼び方のほうが有名になってしまったのです。

そして神戸牛という名前は、2007年に正式名称として登録されました。


現在は、神戸牛と名乗るためには細かな規定があり、まずは、兵庫県産但馬牛が素牛であることが基本になっています。

次に、肉牛として出荷するまでに神戸肉流通推進協議会の登録会員、つまり生産者が子牛の頃から肥育し、兵庫県内の食肉センターに出荷した、未経験牛や去勢牛であるというのが最低条件となっています。

この他にも、BMS(霜降り)の度合いによる格付けや赤身の割合、脂の質、肉の色やキメ細かさなどいろんな点でチェックをされます。

最終的に神戸牛として認められるためにはBMSが6以上必要となりますので、例え但馬牛であったとしてもBMSが6以上なければ、認められないということになります。


また、最近は熟成神戸牛というものも出てきました。

こちらは、温度や湿度を調整した乾燥熟成庫という専用の倉庫のようなものの中、に一定期間肉ブロックや枝肉などを貯蔵し、いつでも肉の周囲に空気が動いているような状況を、人工的に作り出して乾燥熟成させたものです。

水分が蒸発して中は熟成が進むので、熟成してたお肉は旨味が増し、なんとも言えない美味しさとなります。

この熟成された肉のことをドライエイジングビーフといい、独特の風味がありますが、実際に調理して食べるとその旨味は最高の味だといわれています。

神戸牛でももちろんドライエイジングビーフは作られており、作るやり方によって独特のクセのある味を軽減できるので、食べやすいようになっていたりします。

まだ、通販サイトで扱ってるところを見かけたことがないのですが、そのうち登場すると思いますので、楽しみに待っていたいと思います。


神戸牛は貴重な肉だといわれています。

その流通量は、高級ブランド肉となっているだけあって、現在兵庫県内で年間7万頭弱の牛が食用となっているうち、神戸牛に関してはわずか年間3000頭前後といわれています。

流通しているお肉自体が少ないのですから、ブランド肉として高値で販売されているのも当然といえば当然ですね。

ちなみに、お肉にされた時点で神戸牛と呼ばれるようになるため、正確に言えば生きている状態のものは存在していません。

生きている時は但馬牛、肉になって等級を決められた段階で神戸牛というものが生まれるのです。

肉質の良いものだけが選ばれるので、神戸牛として売ってるお肉で美味しいくないお肉は存在しないということになります。

部位などもいろいろありますので、お好みで様々な食感や、和牛特有の脂の味が楽しめます。

また、味付け方法などによっても、多少の味の美味しさの違いは出てきます。

間違いなく肉そのものの味を知りたいのであれば、やはり、塩・コショーのみでいただくステーキのようなシンプルな食べ方が一番わかりやすいです。

神戸牛にも霜降り肉がありますが、この霜降り部分は、なんと人肌程度でも溶け出してしまうほど融点が低くなっています。

それだけ柔らかい肉質であり、口の中に入れるととろけるような味わいを感じることができます。

その霜降りの脂は、決してしつこくありません。

ギフトで神戸牛を贈る場合にはステーキが人気ですが、その中でも特に量が少なく希少価値の高い、シャトーブリアンが人気となっています。

◆◇◆ KOBE BEEFのお勧め通販サイト【神戸牛ドットネット】 ◆◇◆

お取り寄せやギフトに贈る肉を購入するのであれば、味わい深い神戸牛の専門店を選ぶのも良いのではないでしょうか。

では、最高級であるA5ランクを専門に扱っているお奨めの通販サイト、【神戸牛ドットネット】さんをご紹介させていただきます。


【神戸牛ドットネット】さんで、一度は手に入れてみていただきたいのが、神戸牛の霜降り部分の脂100%で作られたビーフオイルです。


神戸ビーフの旨味がたっぷりとつまっているオイルなので、炒めものに使ってもいいですし、料理の隠し味として使うのも良いでしょう。

このオイルはこちらの通販サイトのオリジナルの商品になっており、他では買えませんからギフトにするのもおすすめです。


また、オリジナル商品は他にもハンバーグやローストビーフもありますので、そういったオリジナル商品もお取り寄せしてみるのも楽しみになります。


大切な人へ贈るためのギフトは「神戸牛ギフトセット」や「カタログギフト」、パーティーの景品として盛り上がるパネルが一緒に付いてくる「目録ギフトセット」も、通販で購入できるようになっているのが嬉しいところです。

高級なお肉なだけあって、なかなか自分でお取り寄せするといっても簡単にはできないけど、ギフトで貰えたらうれしい!……という気持ちの方は少なくありません。

喜ばれること間違いなしですね。

【神戸牛ドットネット】さんで用意されているギフトは、全て送料無料となっていますから余計な費用はかかりません。

例えば1万円の「神戸牛ギフトセット」ですと、ランプ肉250g、肩ロース250gの合計500gのお肉をセットにしてある「すきやき・しゃぶしゃぶコース」と、ランプ100gの3枚セット、150gのハンバーグ4個の「ステーキ・ハンバーグコース」が用意されていますます。

自家製のタレや奄美大島のさんご塩、フライドガーリックなどがセットになってきますから、すぐに味付けをして食べることができるのも嬉しいところです。

【すきやき・しゃぶしゃぶコース】


【ステーキ・ハンバーグコース】


【オリジナル調味料】



神戸牛のギフトセットは単品購入よりも安く購入できるのでお得ですし、熨斗や紙袋なども無料でついてきます。

大切な方への贈り物ですので、梱包が気になる方もいらっしゃるのでないでしょうか。

梱包については、まず専用のシートでお肉を包んでから、クッション材入りの箱に入ります。

さらにエアパッキン、いわゆるプチプチで箱を包み込んで専用の宅配袋に入れて届けられます。

箱は高級感のある濃紺の箱で、神戸ビーフである証明書やそのお肉について説明を書いたしおりなども一緒に届けられます。


また、特別なギフトの場合は桐箱や風呂敷なども有料ではありますが用意されていますので、贈る相手先さんによって使い分けるといいと思います。



贈り物ではなく、自宅用でもおいしいお肉が用意されています。

すきやき用やしゃぶしゃぶ用、焼き肉用、バーベキュー用などがある他、極上のすじ肉や切り落とし肉などもお得な価格で購入することができるようになっています。

もちろん、こちらのお店はA5ランクのお肉のみ取り扱っているわけですから、切り落としやすじ肉といえど一般的なお肉よりも甘く、上質な味わいのものとなっています。

スジ肉はおでんなどに入れて食べるのもおいしいですし、切り落とし肉のほうは焼き肉として使うととてもおいしいです。


【神戸牛ドットネット】さんでは、ちょっと聞きなれないお肉の部位も出てきます。

その一つがブリスケです。

このブリスケというのは牛の前足の内側部分、人間でいえば胸にあたる部分のお肉のことをいいます。

ブリスケはしゃぶしゃぶなどに向いているお肉で、濃厚な風味と旨味が凝縮しているのが魅力です。


また、神戸牛のプレミアム肩ロースやプレミアムモモ肉などもあります。

プレミアムとついているだけに霜降りのつき方がとても多く、肉質もキメ細やかで柔らかいのが特徴です。 どちらもすきやきやしゃぶしゃぶ、焼き肉などにするととても美味しく食べられます。

グラムも何種類かありますから、人数によって選択すると良いでしょう。

そして、フィレの中でも最高格付された希少価値の高いシャトーブリアンも、是非、神戸牛はステーキでお試しになってみて下さい。

上質なお肉そのものの味を楽しむことができるのが、この通販サイトで購入できるお肉なので、ギフトにも自宅用にも購入してみると良いのではないでしょうか。

お取り寄せもギフトもお勧めの通販サイト【神戸牛ドットネット】はコチラへどうぞ


■LINK■
  • 画像出典元:神戸ビーフ・神戸肉流通推進協議会
    日本が誇る和牛のトップブランド「神戸ビーフ」。世界の美食家を魅了する140余年の歴史や、おいしさの理由、安心の但馬牛血統証明システムなどを紹介する神戸肉流通推協議会の公式サイト。
  • 牛肉 通販
    牛肉(和牛)のギフト…お勧め通販サイト7選!